読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

あのころの

横浜にいるときに毎週毎週あほかってほど遊びまくっていたチョコが東京(つーか埼玉)から遊びに来てます。

 

 ほかにトヨタ君夫婦も遊びに来てくれて、昨日はH氏の実家でスーパーおもてなし焼肉してました。満足度100%で北海道満点満載。

 

チョコは大学が北海道で、知り合い・友達がこちらにチラホラいるため、ちょこちょこと顔を出してくれて嬉しい。

 今回はライジングサンに参戦するから、その前にこちらによってくれたそうで。

 

久しぶりに会うと笑っちゃうほどなーんも変わってなくて、嬉しい。

 

だけど今回は、それが寂しい場面もあったりして。

 

チョコとまさしと、頭のてっぺん突き抜けるくらい大爆笑してた過去の自分。

ほんとに毎回たのしくてたのしくて、なんにも考えなくてよくて、一緒に遊んでると世界の色がビビットになるくらい楽しい週末を過ごしていたのはつい最近だったはずなのに、

あたしは過去の自分からとても遠いところに進んだんだな。

 

変わらないでいてくれるからの安心と、変わっていかないことにたいしての不安もあり、

どっちかっていうと不安や心配のほうが大きくて、

陰ながらずっと応援してるから、今よりもっと素敵な世界が見つかればいいと思った次第です。

 

 

横浜そごうのMACのカウンターで、「汗かいて大爆笑してもおちないアイライナーください」とBAさんに相談したこと、

あたしはけっこう真剣で、BAさんは苦笑いしてた。

 

あれって今考えたら、ほんとに自分の人生のなかで、宝物みたいな大切なものだったんだなぁ

 

 酔っ払って、腕組みながら、しょーもないこと言って近くのコンビニまでアイス買いに行った夜。

 

永遠に続くみたいな夜を思い出して、鼻の奥がちょっとツンとする