読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

掃除しろとか言ってくる女子まじバカみたい

先日のこと。

夫がお休みだったので、「金曜日何もないなら、午前中子育て支援センターのプールに長男を遊びに連れて行ってくるから次男みててくれる?」と尋ねると、

「え〜、俺、山登り行こうかと思ってたんだけど〜」と言うので腹がたって無視して寝た。

 

そうしてしばらくたって、「明日朝から長男と出かけてくるから2時間くらい次男みててね?」と尋ねると、

「え〜、俺、これから(夜中)雲海撮りに(写真)行こうと思ってたから朝いるかどうか・・・」と言うので腹がたって無視して寝た。

 

朝起きると夏の晴天。夫は起きて(雲海撮るには寝坊したらしい)私の顔を見るなり、「今日水族館行こうよ!」と言う。

 

冬に年間パスを購入した水族館にはしばらく行っていない。水族館の周りには芝がきれいにはってあって、からくり時計や噴水もある。道の駅と併設されているので食べ物もある。

だけど寝不足の体に、長男と次男連れて水あそびの準備して・・はちょっと体力が足りないんだけどなぁなんて思ったが、

夫がせっかく家族サービスをしてくれるというし、何かと理由をつけて外出しないでいると慣れないしなぁなんて思って、ママ友親子もさそっておでかけした。

 

 

息子たちはきれいな晴れた空の下、きゃっきゃとはしゃいで遊んでいたし、必死で魚を観察する姿がとってもかわいくて、私たちも満たされた疲労感の中、帰路についた。

 

その帰宅途中の車内で、

夫が「ね、今日来てよかったでしょ!」と笑顔で言うので、

「そうだね、来てよかった、ありがとう」とお礼を言うと、

 

「最近、U子ピリピリしてるもんなぁ、俺に冷たいってゆうか、話も全然きいてくれないし(夫は建設予定の家についてるまきストーブについて語り合いたい)、長男にも冷たい時あるし」と言うので、

 

「ピリピリしてるってゆうか、余裕ないんだよ、寝不足だし。冷たくしてるわけじゃなくて」と苦笑いして弁解すると、

「へぇ〜、余裕、ねぇ・・」なんてぼんやり運転しているので、

「ねぇねぇ、じゃあU子はピリピリしてて余裕なさそうだから、俺ががんばって手伝ってやるか!って気にはならないの?」と尋ねた回答は

 

あっ、それは全然そんな風に思わないね!だって普通ピリピリしてる人の近くには近寄りたくないじゃん!!あのね、できるだけ触れないでおこ〜〜〜!!!って感じかなっ」と予想からかけ離れたものだった。

 

私はあまりにも回答予測と実際の夫が思ってることにギャップがあったので、しばし絶句してしまい、

「えっ・・・・」と言った。

 

えっ・・・と絶句してると、「だって普通そうでしょ?」とU子は違うの?くらいの、なんの悪気もない顔をしてこっちを見ている。

 

え。

た、たしかに・・・

母親や父親や兄が家ですごくピリピリしてる場合・・

できるだけ近寄らないでおこうとは思うけど、大変そうだから手伝ってあげようとは全然思わない・・・

忙しくて余裕ない時にかぎって手伝ってくれない・・・って憎々しく思ってたけど、それはそういうわけだったのか・・・とショックと同時に妙に腑に落ちた。

 

「んじゃどうしたらこの人大変そうだから手伝ってあげようかなって気になるのよ?」と尋ねると、

「え〜、まぁあれだな、文句もいわず、健気にいろいろ頑張ってて、あぁこの人絶対大変なのにすごーくがんばってる・・えらいなぁ、俺もやらないと、って感じかなっ!」とニコニコ言うので、気が抜けた。

 

「・・・あのさ、それってさぁ、だんしー!!掃除しなよ!サボってないで掃除しなさいよ!!!ってピリピリしてる人に言われても手伝う気にならないのと同じ感じ?」と質問すると、

 

「そうそう!そんな風に思われると、は?ほんと女子うぜー、バカか!って思うけどさ、せっせとがんばってる人みたらやべっ、俺、ゴミ捨ててくるねっ!ってなるじゃん!」と夫は言う。

 

夫は高校生の時、いつもほうきを持ってブラブラと廊下を徘徊して誰かとおしゃべりしていて、それを彼は「俺はほうき持ってパトロールしてるんだよ!」と言っていて、あぁこの人ってそういう人なんだよなぁ、と私は改めて実感した。

 

 

そうして帰宅してからもずっとそのことを考えていた。

 

でもさ、でもね、

本当に疲れててさ、もうほんとに手伝って欲しい!ってときは、やっぱり「手伝ってよ!!」って言っちゃうよね、だって二人の仕事なんだしさ、

できるところは自分でやろうと思うけどさ、ほんとに手伝って欲しいシーンがいくつもあるし、そういう場合も黙々とやってたら、気づいてくれないよね?夫はそんな敏感なタイプじゃないし、どうしたらいいんだろ?

 

掃除してくれない男子に掃除させる方法なんて「掃除してよ!」って言うのしか浮かばないし、他に考えてる余裕なんてないからピリピリしてるわけだし、

 

あれ、ちょっと待てよ、そもそもそれって、好きな女子に言われてもやらないわけ?好きな人にいいところ見せようとかってそういうのもないの?と疑問が湧いた。

 

 

しばらく時間がたってから、洗濯物を干していた夫に、

「ねぇねぇ、さっきの話の続きだけどさ、あんたさ、好きな女の子にねぇ掃除してよ〜って言われてもしないの?」と尋ねると、

夫は「え〜!!!好きな子がそんなこと言ってきたら、好きだったのにそんなこと言うなんて幻滅した!って言うねっ!」と言ってやったぜ!みたいな顔をして言うので、

 

「あんた、そんなんだったら、一生その女の子とは両思いにならないよ、そんな男好きになるわけないだろ」とつっこんでおいた。

 

夫はあっ!という顔をして、

「お、女はすぐ好きとか嫌いとかまぜてくるからほんと嫌だっ・・・」というしめくくりでこの話は終わりました。

 

 

そうしてその時の会話を友人にすると

「まぁ・・掃除するやつは言わなくても掃除するし、しないやつは言っても掃除しないんじゃないの」と言われて、ほんとその通りだなぁと

 

強く思った、そういう話です。

 

 

するやつは言われなくてもする、しないやつは言われてもしない、ほんとそれって、いろんなところで、真理だよな

 

 

ちなみに夫であるH氏は、ひとりで長男をみたり次男をみたりするのはできるだけ回避しようとするが、

 

ちゃんと長男とも遊んでくれるし、毎日仕事も7時くらいには帰って来るのでお風呂も入れてくれるし、私が疲れてそうな時は食器も洗ってくれるし、お弁当作れなくてお昼に買い食いしてても文句言わないし、寝坊してても一人で準備して出かけていくし、洗濯も自分のものは自分でするし(というか私に自分のものを適当に洗濯されたくない)、キレたり殴ったりしないし、お金もちゃんと稼いでるし、私や息子たちのことを愛してくれてるし、

 

十分夫としての役割を果たしているんだけど、頭では理解してるんだけども、

 

やっぱり私としては、

休みの日に「釣りだよ〜」とか「山だよ〜」とか言って出かけて行って私は出かけられないのにとか、

「次の休みは○○に行こうかな〜」とか調べてるから、「ちょっと私も出かけたいから息子たちみてて」とか言うと「なんで俺が、母親に頼んでよ」みたいに言われるとカチンとくるわけで、

 

だけど、今の私が外に出かけられないのは別に夫のせいなわけじゃないってことをあと100万回心の中で繰り返して、納得しようと思った。

 

 

掃除するやつはするし、しないやつはしない

 

 

うちの夫は掃除しないけど、

足は速くてスポーツも勉強もできて身長も180センチあって太ってないし、

私のことを大好きな、素敵な人ってことはわかってるんだけど、

 

掃除さぼってパズドラしてるところ見るとできるだけ冷たい目線でにらみつけちゃうってゆう、これは私の悪い癖だわ

 

 

そんな夫はポケモンgoも始めたそうです。

 

 

あっそ!!!!