読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

ひかりの中に

あっ!!!

今日ウニもらったんだった!!!忘れてた!!!!!

 

 

今日は息子と寝落ちして、コンタクトの違和感で1時に起きてのそのそと風呂に入ったり洗濯機のタイマーをかけたり、台所の後片付けの後片付けや明日の準備をしたりしてたら、いただいたウニのことをハッと思い出した。

 

夕方、「ホタテ取りにおいで!」と夫の実家からお声がかかり、取りに行ったらウニもあった。漁師から買ったホタテのおすそ分けついでにウニももらったらしい。なんとも北海道的な。

 

お姑さんが「半分こしよ〜」と塩水につけてあるウニを半分タッパーに入れてくれたんだけど、

無造作にタッパーにいれる姿を見て、これ、なんかすぐ溶けちゃいそうだなぁと思ったのに、

タッパーに入ったウニを確認しにいったらやっぱりドロドロに溶けている・・・!!

 

がーん・・・

 

ということで一人でちょぼちょぼと食べて証拠隠滅。ついでに久しぶりにお酒などを飲んでいる私です。

溶けたウニは明日パスタにでも使いたいが、残念にもそんなに量はない。ひょいひょいつまんで終了だ。

 

 

今日の夕飯はカレーうどん

 

うちの夕飯は夫の「ごはんと味噌汁プリーズ」的な要望により麺類はあんまり出さないようにしてるんだけど、臨月のあたしは麺類くらいしか食べたいものがないんですよ

 

なので最近は解禁されて素麺や冷やし中華やうどんなどをつらっと出してるけどまだ文句は言われていない。

 

うどんの他は、(もらった)ウドの酢味噌和え、あとは(もらった)ホタテのお刺身と(近所のおじさんが釣った)ソイのお刺身、アメーラトマト(買った、超おいしくていまはまってる)、という感じ。

 

すごい贅沢な悩みだけど、山の幸も海の幸も食べたらおいしいしすごいありがたいけど、あんね、今の私には処理が大!変!!!

 

大変です!!!!

 

だからっていってありがたいのは変わりないんだけど、

「ありがたいのと・・・・処理の時間に困るのと・・・・ハーフ・ハーフです!」

 

 

今日はもらったホタテをさばきながら息子が近くで抱っこ抱っこ抱っこいうので、ホタテの肝で遊んでもらった。

 

1歳児が「あんたこれで遊んでなさい!」と渡されたものがホタテの肝なんてね。これも北海道的な。

 

最初は「ちょんちょん」と言いながら指先でちょんちょんしてた息子も、最後の方にはぐっちゃりとつかめるくらいには成長していた。

よし、それが生きてるものが死んだ瞬間の感触なんだぞ、息子。

 

最近の彼はおもちゃでなんか全然遊ばない。

日中はできるかぎり外にいるし、夕飯の支度の時は自分でスツールをキッチンに運んできて、野菜の切れ端をいじったり水を出したりと、ずっと私の作業を見て(邪魔して)いる。

 

「そのうち1歳すぎたら一人遊びするようになる」とか「夕飯時はテレビ見てくれるようになる」というのが噂される希望だったけど、

 

いいえ

 

しません。

 

 

まぁ別サイドから見たらおもちゃで遊ばないなら買わなくてもいいし、安上がりっちゃ安上がりかぁ。

 

夫は「水道代が・・・」と日々気にしているが、夫よ、これはもう将来の塾など教育費用の節約と思って我慢してください・・・・

 

 

昨日と今日、お休みだったH氏。

 

昨日は札幌まで遠征して色々と息子の帽子や服や自分のものをお買い物してひさびさの一人お買い物を満喫してきたようで心から嫉ましくて妬ましく、

 

本日は朝から息子をホームセンターまで連れ出してくれたんだけど、偶然にも「動物ふれあいなんちゃら」というイベントがやってたらしくて

 

フクロウや鷹や蛇やアヒルやうさぎや亀やトカゲなど多くの動物と無料で触れあうことができて二人とも興奮していた。

 

息子は寝る寸前まで「ほーほー」(フクロウ)とか「ガーガー」(アヒル)とか「ぴーぴー」(ひよこ)とかわんわんとかニーニーを見たということを必死で伝えてくれて、

 

人の脳の成長ってまじすげーなと思った1日でした。

 

 

 

さて。ストレッチして寝よう。

 

そして夫が札幌遠征しているとき、あまりにお買い物が妬ましかったので出産後に着るズボンをフライングでポチってストレスを発散しました(小声)

 

あぁ、常に色々欲しい。

暖色系のひかりの中で、こんなにも色々満たされてるのに、とっても不思議よ、あたし。