Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

明けました

2018!

 

食っちゃ寝、食っちゃ寝のダラけた正月で年始早々にダラけまくってます。

 

あまりにダラけて子どもと遊ぶのすらだるくてしんどいので、

 

もし私があと1日の命なら…

明日この子達を置いてどこか遠いところに行かなければならないとしたら…

もうこの子たちと2度会えないとしたら…

 

私はどういう風に過ごすだろうか………

 

 

 

尊い〜〜!!

 

すごく尊い!!!!

 

 

って感じの妄想でやり過ごしてます。

 

こどもたちよ、夫よ、いつも幸せをありがとうね…

 

でもついつい子どもたちと遊びながらゾゾとかメルカリとかインスタとか見ちゃうのよね。ごめん、ほんと。

 

今年はどこか旅行に行きたい!ライジングサン行きたい!!

 

あと本格的に仕事復帰したい!

 

ダイエットもあと2キロ落としたい!!

 

 

という感じの一年にしたいです。

 

 

みなさま、今年もダラリと更新していきますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

薪ストーブ生活

えっと?あれ?今日が30日ってことは、明日が31日ってことでしょ?31日って大晦日ってことだから・・・

そうなると明後日ってもう来年ってこと??

 

はええええ、

 

一年ってはええええええええええはやすぎwwwwwwwwww

 

ってゆうようなことを毎年やってると思うんですけど、今日は寝落ちませんでした、わたしです。

 

今年は思ったようにブログも更新できず、糖質ダイエットはしたけど目標とした5キロは到達せずに−3キロにとどまった、そして職場復帰についてもあげていたけど1ヶ月程度のアルバイトで終了し、

 

どの項目もかじってはなんとか到達、全然してないってことはないけど達成度は50%くらいって感じで終了の2017年でした。

 

まぁそんなもんか、という自分もいる。年々甘くなってる気がする。そしてそれでいいか、まぁ、そんなもんか、と思っている自分も。エンドレス。

 

 

今年の大きなイベントとしてはまず家が建ったことです。

そして家には薪ストーブが設置された。

 

それにより我が家の冬の暮らしは大きく変わったと言うことになる。

 

 

今年の夫はまじでせっせとチェンソー片手に山にでかけ、せっせと切り株をチェンソーの歯の長さを目安に切り、そして軽トラに満杯のせて運びまくり、そしてそれを実家の庭先でパッカンパッカンと割りまくり、通りすがりの女子高生に「みて〜あれ〜あんなの初めてみた〜」なんて噂され、

さらにダニに腹までかじられ、おまけに夫についてきたダニを実家でおとしそれが彼の祖母にもかじりつき皮膚科送りにするというとばっちり事件まで発生し、

 

そうして夫の実家の家の塀はみるみるうちに薪が積まれていきました。

 

 

f:id:ukox:20170717122130j:plain

 

そういうことになるとヘビのようにしつこい、

…あれ、でもそういう言い回しってあるけど、実際のヘビがまじでしつこいのかについては知識がないからヘビに失礼か、

とにかく夫には一つのお気に入りの項目ができると、しつこすぎるほどの執念でインターネットで調べ尽くし、「薪ストーブ」と書かれているフォルダまで作成して日本全国の薪ストーブ愛好家が綴るブログを昼夜かまわず検索し、いまに至る。

 

そうして薪の種類や木の乾燥のこと薪棚のことや斧のこと、炉台のこと、家の換気のこと薪ストーブにまつわる様々なことに知識を肥やし、初めての冬でついに薪ストーブ生活が始まりました。

 

いきなりちょこっと薪ストーブのことも書いていこうかなと思ったのは、基本的に夫が誰かの薪ストーブブログを参考にして生きてるってことは、もしかしたら私たちのこの選択が誰かの参考になるかもしれないし、レビュー的な感じで記しておこうと思ったからです。Pay forward的な。

H氏に「薪ストーブのことブログに書こうかな」と言うと、

「適当なこと書かないでよ。ほんっとろくに調べもしないで書くやついるんだから、パタゴニアのナノパフのこともさぁ、ライトダウンとか書いて売ってる(メルカリで)人いるんだよ?ライトダウンじゃないっつーの、そんでそれを買う人もいる、という」などとブツブツ言ってめんどくさかったです。言わなかったけど。

 

f:id:ukox:20171230223608j:image

2年くらい悩み続けた我が家の炉台はこんな感じに。

モルタルの土間はフラットなのか一段上げるのか下げるのかさんざん悩み、結局数センチ下げてもらうことにしました。正解!!!かっこいい!!!

そんでゴミが周りに散らばらないし、子どもたちがそこに立ち入らない。

 当初は夏の間は床と同じ素材をつかって土間部分の大きさにすのこみたいな蓋?を作ってもらって過ごそうかと話してたんだけど、結局土間部分もかっこよく仕上がって蓋なんてしたら台無しになる可能性があったのでそのままにする予定です。

柵は「ハースゲート」って名前でメルカリで買いました。メルカリ最高。最高。

実際の半額の値段でタイムリーに購入できてほんとラッキー。最近はまず欲しいものあるとメルカリ検索してからって感じで自分の通販のありようが変わってきた。

 f:id:ukox:20171230224124j:image

 

f:id:ukox:20171230224239j:plain

 うちのストーブはヨツールです。

たしかノルウェーだって言ってたような気がするけど、間違ってたら困るのであんまりはっきりは言えない、しかし北欧出身ということだけは確かであります!!!!!

 

夫にこれを書きながら「ヨツールのなんてストーブだっけ?」と質問すると、「ストーブはヨツールのF305です。なんとも言えないフォルムと、ヨツールの頑丈さが決めてとなりました」だそうです。

そう言ったあと、「ただ、最後の最後まで迷いました」と付け加えてたけどブログ書いてることを意識してか受け答えが謎のインタビュー形式です。

 

あんまり参考にならないかもだけど、ちょくちょくわたしからみた薪ストーブのことも書いていきます、2018年。

 

 

独身時代、横浜でヒール鳴らしてたのに今は防寒長靴に防寒手袋にニット帽着用して薪積みしてるなんて、ねぇ・・・

 

夫に「あたしたまには東京いきたいよ」と言うと、

「俺は全然東京なんかに興味ない、渋谷に行くならチェンソー持って山に行きたい」だってさ。

 

あんた、ほんと、あんたも結婚して変わったよね、あたしたちも2018年はついに35歳になります。

 

生活がどんどん自分の骨と血と肉になってるの感じる。

 

 

あらっ、あんたね、来年からは3年間大殺界にはいっていいこと人っつもないってさ!

人間関係もとことんダメ、金運もなし、仕事運も最悪、でもね、そういう年だからって諦めるしかない3年間になるって、今年までの3年間はあんたすっごくいい運気で最高の3年だったみたいよ!!!!と先日インターネットで私の運勢を調べたらしい兄から告げられたけど、あんまり気にしないで過ごしたいです、くすん

 

 

確かに結婚してからのこの3年間、かみさま、これってしあわせすぎてしっぺ返し怖いんですけどいいんですかってくらい平和な世の中だったので、気を引き締めてがんばります。

今年もありがとうございました

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

アキラ

深夜にアキラの映画みてました。Netflixで。

 

先日テレビをソニーのものに買い替えまして、その無料キャンペーンのおかげでNetflixとHuluとAmazonプライム・ビデオ(それは買い替え関係ない)が契約されましてね、

 

セレブみたいな生活をおくってるんですわ。

 

一般庶民のセレブへの目線がまさに一般庶民的っていうね。

 

アキラは30年前くらいのアニメなのに未だに輝きを増すばかりですごいよね。世の中には酒やらチーズやらの他にも年月を経てさらに輝きを増す作品もあるのね。

 

最高でした。

 

f:id:ukox:20171228025047j:image

 これは5年前に上野かどっかで大友克洋展で撮影した記念写真です。とっておいてよかった。

 

 

さて、おやすみなさい。

 

もう年末ですね。大掃除もおせちもなーんもしないけど、気分だけは年末感。

 

 

進化する生活

先日2年ぶりに大学で1ヶ月バイトしてました。

ものすごく忙しかった毎日でしたが、充実してました。

お給料もらえて嬉しい。お給料自由に使えてとてもうれしい!!!

 

子どもが二人に増えて朝から夜眠るまで、そして次の日の朝までちゃんと起きるまで、寝坊しないか遅刻しないかハラハラしてたけど無事に終了してよかった。純粋にまた働きたい。

 

 

仕事とは全然違うけど、久しぶりにパソコンに向かうと何も書けなくなっている。

文章も毎日のストレッチと同じで書けば書くほど上手くなるし、書かなければすぐに固くなって書けなくなるのね。

 

久しぶりで硬い文章ですが、元気にやってます。

 

 

家も引っ越して、無事にWi-Fiも繋がり、ついでに言うとテレビも新調して無料キャンペーンついてたおかげでNetflixやらHuluやらAmazonテレビやら見放題で、最高すぎる。

 

今はもうDVDプレイヤーもテレビボードもツタヤもいらない時代なんですね。電子機器が新しくなって時代の進化にちょっと足を踏み入れたんで今更ながら感動してますわ。

 

息子たちは毎日テレビではNHKなんかじゃなく、YouTubeで自分の好きな番組見放題。

 

英語の番組も日本語も中国語もロシア語もどうやら関係ないらしい。

そうだよね、もうテレビ番組なんて見ないよねぇ、この人たちはこういう環境で育った人たちなんだもんね。

 

なんども言うけど新しい家は薪ストーブです。

薪の炎見ながら子どもたちが寝た後はネットで映画見放題・・・・・

 

寒いと言ったらストーブつけてくれて、コーヒー飲みたいと言ったらお茶を入れてくれる。

 

ボーナスが入ったらどっか旅行でも行こうか?と相談してくれ、お正月も実家のお世話になり、ケーキは実家の親が予約してくれ、サンタのプレゼントは何個もあるし、もうなんつーか、何も言うことなさすぎて、いやちょこちょこはもちろんあるすんけど、

 

ただただ自分に奢ることなく、この幸せについてひっそりと噛み締めて生きて行こう・・・・と思った年末です。

 

幸せって何さ?

しあわせってなんのことよ?

 

あんた、しあわせって、あんたのことだよ。

 

 

と言うわけでしあわせな私は今年自由になるお金が久しぶりに入ったので、新しいブーツでも検索して寝ますです。

 

 物欲の鬼?

ふふ、それはわたし。

しあわせだとしてもそれは変わらない。たとえ大病にかかってもブーツは欲しい。

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

MOVE!

ガガーーーーーーーーーーん・・・・

 

書こうと思ってだいぶん更新した記事が消えてしまった・・・・

 

 

もうだめだ、寝る、しくしく

 

 

つまりは引越ししました、と言う内容です。しくしく

 

 

雪降った日(さみい)

台風の影響で一気に寒くなってついでに雪まで降りました。寒い。1度って。さむ。

 

夫は今日休みだったので、朝早く起きて車のタイヤをスタットレスタイヤにつけ変えてくれた。ワイパーは「今度ね、晴れたとき」だそうで。ほっそいワイパーで重い雪をどけている様子は実に頼りない。

北海道はタイヤとワイパーも雪用、冬用に変更するんです。めんどくさいけど命に関わる問題なので、昨日と今日はガソリンスタンドは激混みでした。

 

夫は帰宅して「俺がいきなり死んだらU子はタイヤ交換とか色々ちゃんと大丈夫なんだろうか、準備したりできるんだろうか」などとつぶやいていたので、

「一人じゃできないから誰か頼りになる男の人とまた結婚するよ」というと、

「そりゃ安心だな」と言うので、

「1年や2年で再婚したらショック?」と尋ねると、

「それはそれでしょうがないし、いいと思うよ」と真面目な返答が返ってきたので少し意外だった。

 

ちなみに私は嫌です。

最低5年くらいは私を失った悲しみに暮れて元気に生活して欲しいよ、夫。他の女の人と結婚したりしたら私はヤキモチ妬いちゃうわよ、死んだとしても。

なので生命保険の受け取り先は7割息子にしたんだけど、こう言う考えって割と少数派なのかも。私は多分死んでもしつこいです。

 

 

雪が降って今日の最高気温は2度だったので、10月にしてはものすごく寒かった。

いきなりなので冬の靴もない。

去年、3年間散々履いて履き潰したノースフェースのヌプシブーツを破棄したので、今年はスニーカーからのスタート。寒いししみるし滑るし三重苦ですわ。

 

よく秋になっておしゃれな人たちが「やっぱり秋のおしゃれが一番好き」とか言ってるのを見ると心が冷えていくのを感じる。ひんやりと。

 

最高気温が氷点下って気温が2ヶ月くらい続くこちらの生活環境では「防寒」が1番の目的になるわけでして、必然的にそのような機能性が高いもの選びに偏るってゆう、外にずっといたりすると指先がリアルに凍傷になったりする可能性ありますからほんと注意が必要です。

 

そんな条件下で、たまにものすごくツルツルの道をヒールで歩いているのを見ると「天狗」と呼んでいる。すごいバランス感覚と度胸。

 

 

結局何が言いたいのかっていうと、今年の冬ぐつどぉしよおおおおおおおお、ということでした。

 

もうあたい、今年はアグもヌプシも嫌なんよ!!!!

 

 

まじでどうでもいいよな、この話、自分でもどうでもいいもの。

 

本当は大好きなおばあちゃんが肺炎で入院して、高齢者の寿命や医療について悶々と考えたことがあったんだけどそれはまた今度。一度本読んで勉強してから出直すことにします。

 

 

おやすみなさい。

部品集めて

こんな時間まで何してたって?検索してました、私です。

 

子育て中で明日も仕事はないため気楽ですね、U子さん

 

ふん、何とでも言うがいいわ、誰にだってその立場にならないと本当の意味での

苦労なんてわからないのよ、なんて別に苦労ってほどのもんじゃないんですけど、ほんと。

 

家もうすぐ引っ越すので、引越し先のカーテンやらカーテンレールやら、風呂場のフックやらトイレのペーパーホルダーやらレターボックスやらを検索していたらこんな時間ですよ。

 

家のインテリアは細部に宿る・・・・と言うことをモットーとしてやってきたはずですが、こんな細部までには思考が至らずほんとギリギリ!!!ギリギリってゆうかもうアウトだし!!!

あたい今までカーテンレールについて考えたことなかったわよ、あたい今まで洗面所のツマミについて考えたことなかったわよ、あたい今までロールスクリーンの生地について考えたことなかったわよ、あたい今までウィリアムモリスなんて名前知らなかったわよ!!!というようなことTAKUSANありました。ぐったり。

 

カーテンは今頼んでも間に合わないので、しばらくカーテンのない外国ちっくな生活が続きますが、まぁいいでしょう、仕方ありません、キスは影に隠れてします。

うちの大きな窓の向こう側は土手っつーか山っつーか白樺並木なんでね、ここは北海道なんでね、隣の家もおじさんの夜中の小便の音と放屁の音は聞こえてこないんでキスもちょっと隠れた程度でできるし最高っすわ。

 

ちなみに今の説明は以前住んでた横浜の家です。

横浜の家は隣のおっさんのトイレがうちのキッチンの横だったため夜中に帰宅してインタネーットしてると屁やら小便の音が聞こえる最悪な環境だったのである、しかしながらいろんな青春が詰まった愛しい記憶。

 

選択に次ぐ選択、そして選択に選択、もうほとほと疲れてきた。

 

しかしここでトイレットホルダーを適当なものにしては、今まで適当なものにしてなかっただけ悔いが残る。ビス穴の残る壁紙を恨めしく思う日々は送りたくない!!!という謎の根性でここまで検索しました。もう寝たい。ノルマのこってまだやらないと眠れない研究発表の前日みたいなテンションじゃないの、ぐすん。

 

 

しかしこんまりさんの言う「理想の家、理想の暮らし」は目前である。気に入らないものは捨てに捨てて、メルカリを駆使して売りに売った。一人暮らし時代にあんなに集めた「北欧グッズ」(だいたい高い)もさよならして、マリメッコが表に出ることはこの先ないと思われる。

 

大好きだったマリメッコは6割売却。ケイトスペードよりもマリメッコがずっと高額で売れる時代なんですね。

しょうもない男に失恋した記念に購入したファブリックパネルは2500円で静岡に移送されました。アーメン。

 

自分のセンスを自覚するようなタイミングってここんとこ全然なかったけど、楽しかったです。わたしってこういう感じの好きだったんだって自分で自分が深まって。

 

www.antrypartsandsupply.com

 

shopping.yamagiwa.co.jp

 

shop.ornedefeuilles.com

 

まるで沼のように広いネット通販の世界。さて、おやすみなさい。