読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

思い出のイッタラ

夫であるH氏がイッタラのお皿を買ってくれた。

 

夫から誕生日や記念日でもないのにプレゼントしてもらえる日があるとは…ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます!!(イメージは選挙カー

 

なにプレって、ボーナスプレゼントです。

 

先日フジロックに参加した夫。

フジロックは通しでいくとチケットもけっこう高くて、しかも北海道からその時期に東京往復は混んでるし値段も高く、遠くに旅行できるくらいのお金がなくなる。

 

車税とフジと保険(車)で夏ボーナス空っぽです、とぼやいていた。

 

なので、予習予習なんてせっせとYouTubeでアーティストの検索してる彼に言ってみた。

「私はね、今年妊婦ですからね、旅行もいかないし、あなたひとりでフジロック行っても全然いいし、心から楽しんで来てほしいんだけど、私、欲しいもの、ある。」と。

 

彼は一瞬げっという顔して、「なに」と短く質問した。

 

イッタラの…プレート…」

 

「それっていくらするの」

 

「一枚1500円から1700円くらい…小さめの大きさのやつ、ずっと前から2枚ほしくて…」

 

「…いいよ!いいよ〜〜〜!!それ買っちゃる!!!!」

 

「うっそ!いいの!?!?!ほんとに!?!?きゃーーー!!うれしい!!やったー!!やったやったー!!フジロック楽しんで来てね〜〜!!」

 

というのが先月の我が家でのやりとり。

 

「本当にいいの?」と確認すると、「だって食卓に並ぶものだから、俺もうれしいよ」と胸キュンするようなセリフまで付け加えていた。きゅん

 

そうして本当は出発前に頼んでほしかったのだけど、行く前のドタバタにまぎれて帰宅して1週間後くらいに買ってくれたものが本日届きました。えへへ

 

ちなみに木曜日から日曜日までの4日間、彼はほとんど私に連絡をいれず、一日に1回程度楽しんでる様子の写真が1−2枚送られてくるのみで、電話をしたのは1回だけ、しかも1分か2分程度。

 

ちょっとさすがに連絡少なすぎじゃないの、これって!!と思ったけど、

久しぶりにお友達と楽しんでるんだし、向こうが家出してるんだから自分から連絡してほしいんだもん!と意地はって私からも連絡しなかった。

そしたら電話1回。しかも「今日は暑くて熱中症になりかけたんだ、ただかけてみただけ、もう切るね」的な内容。

 

…いいけどさぁ、いいけどね!!

 

フラフラになりながら帰って来た彼を空港にお迎えに行って、帰りに寄ったラーメン屋で

「さすがに連絡少なすぎなんじゃないの」と膨れっ面で文句を言うと、

「だって電池が生命線だったんだもの!!あれれ〜それで不機嫌なの〜、ただいま〜、やや男(ややこのこと)もU子も元気だったの〜!!」と陽気におどけていた。

 

男の人ってそんなもん?

まぁいいけどさぁ、いいけどね、でもいくら夫婦って言ったって、こっちはこんなに気にしてるんだしね、もっとあたしのことも思い出したり遠くの地で私を思って股間と心を熱くしてほしいとか思ってるの!!とは一応言わなかった。

 

 

そうして帰宅後、わたしはしつこく催促した。

イッタラ、いつ届くかな〜楽しみだな〜早く来ないかな〜」

「ごめん、まだ頼んでないんだ」

「えっ…」

「明日必ず注文するから、ほんと約束する」

「うん…」

 

という会話6回(1回/日)ほど繰り返し、「そんなに買いたくないならもういいよ…無理しないで…」と言うと、

「いや、全然嫌じゃない、今頼む、どれが欲しいの?」と、ささっとパソコンの前でカチカチしてくれたのが、今年のボーナスプレゼントです。

 

しかも当初は17センチの緑のプレートを2枚って申告だったのに、どさくさにまぎれて12センチの白のプレートも2枚買ってくれた。

 

「えっ、あんた2枚って言ってなかった、なんで、これも!?」と少しつっこまれて、いいじゃん、これも欲しいんだもん、なんて言いながらドキドキしたけどどさくさ結果オーライ!いえー!!

 

 

 

 H氏はおでかけするのが好きで、一人でどこでも行きたいし、山も川もお休みがあればせっせとでかけていく。

 

プライベートはぜひ充実させてほしいし、好きなように生活してほしいんだけど、やっぱり少し寂しいわけで。

 

でもその代わりに、今回みたいにたまに欲しいものおねだりして、その分私も気分よく、遊び疲れた彼にごはん作ったりできるんだったら、今度また大きな遊びにでかけるときは、何か買ってもらうのもいいなぁと思ったのでした

 

欲しかったイッタラは、H氏に買ってもらったことでさらに大切なものに。

 

こういうのって、ほんと、いいですね。

 

なんかノロケみたいになったけど、もし機会があったらおねだりもオススメ。お互いの得になる!!