読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

吹雪のよる

あぁ、ポテトチップスうすしお味を食べる左手が止まらない・・・・

 

左手はもう私のの意思とは関係なく勝手にガサガサと動いてポテトチップスを口にいれてくる、まるで寄生獣のようだ。左手だからヒダリーと命名しよう。

 

ヒダリー、もうちょっとちょうだい、おっきめのやつ

 

 

なんつって、昨日から北海道は大荒れです。

とうとう冬将軍がまじで本気だしてきたか、という感じ。家の窓は雪で8割埋まって(吹き溜まるから)、暗いし、出勤予定の夫は昨日から何度か雪かきをしてるけど、雪をかいてるそばからドカドカ降るので、あんまり効果はないらしい。

 

夫は雪かき後、はぁはぁして、汗だくで着替えてるので、こっそり盗み見してドキドキしてます。

 

車は雪で9割うまって、はい、これエンジンかけて止まってたら一酸化炭素中毒で死ぬね、という様子。何度も思うけど、北国の冬ってほんっと、ほんっと厳しい。

 

ということで、昨日から1日ひきこもってます。そして明日もおそらく。昼前くらいには雪は止むらしいけど、外出できるくらいになるかどうか・・・。

 

もちろん息子も、昨日も今日も家にいて、体力が有り余っていて、外に出たいと玄関とジャンバーを指差すので、北国の厳しさを体験させてやるかと決心して完全防備で玄関の外に出してみるが、風と雪が吹くたびにギャン泣きしている。そりゃそうか。

でもこれしきの雪と風で泣いていたら北国では生きていけないのだ、息子よ。

 

それでも戦車みたいな除雪車には萌えてるようで、ゴウゴウゴウゴウゴウ・・・・と音がすると「ぶーぶ!ぶぅぅぅぶっ!」とかわいい人差し指で窓を指して、見たい、外に出ろと訴える。

 

除雪車が通過してるときは風も気にならないようで泣かないのね。人の集中力ってすごい。

 

 

人が強制的に3日も家に閉じこもってるって、けっこうすごい現象じゃないですか。

こうなってくると、もう外に出たくてたまらない。町の様子はどうなってるの?スーパーは開いてるの??実家の母はどうしてるのかしら???

 

しかし不要な外出は自粛するようにとテレビでも何度も訴えてるし、妊婦で乳児連れて不要に外出して雪ではまったりしたら色々迷惑かけるし、何より自分の危機管理能力のなさを目の当たりにして情けないんで、家の中でおとなしくじっとしてます。

 

もう明日で食べるものも終わりですよ!明後日もだったらもうインスタントラーメンか冷凍うどん食べるしかないからね!という我が家の冷蔵庫事情も気になるし。

 

早く晴れて欲しいなぁ。

 

 

大学のとき、3日くらい吹雪いて170センチ積もったときがあったんだけど、あのときは体全部が雪で溺れて、なにこれ、まじで死ぬんじゃないかってくらいすごくて母と雪かきしながら笑えた。

 

もう人の手によって除雪するのは不可能なんじゃないかって思えたけど、なんとかなったし、今回も低気圧さえ通過すればなんとかなるんだろう。なってくれなくちゃ困る。

 

 

こういうときは警報でたらもうほとんどのお店は強制的に休み!休みにします!!って決まり作ればいいのに。

 

最低限のお店(スーパー的なもの)と最低限のガソリンスタンド以外は休みって決めれば、混乱もなく、みんなおうちで避難できるのになぁ、って吹雪のたびに思うんだけど、そうすればまた経済がどーのこーのって話になるのかな。

 

 

さて、寝よ。おやすみなさい。