Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

こおり日和

本日は気温が久しぶりにプラスを超えてきて、めちゃくちゃいいお天気でした。

 

コロナ禍で外出もなかなかできぬ中、久しぶりのお出かけ。

 

f:id:ukox:20210214235633j:image

毎年恒例のスワンへの給餌(イベント化)

ポップコーンは1人1つ限定で売店で200円です。

 

f:id:ukox:20210214235800j:image

砂湯は湖の砂掘ると温泉湧いてる走るなので氷が溶けているのです。

 

奥の方に行くと温泉湧いてないのでガチンガチンに凍ってる。

勝手に浅瀬を横断する息子たち。

f:id:ukox:20210214235823j:image

 

f:id:ukox:20210215000035j:image

 

f:id:ukox:20210215000332j:image

 

わたしの写真がショボすぎて情けないんだけど、とにかく美しかったです。

 

昔々からアイヌの人々はこの氷の割れ目を、大きなカムイの通り道として大切にしてきたそうで。

 

f:id:ukox:20210215000202j:image

 

f:id:ukox:20210215000241j:image

ツルリと転ぶ次男。

 

 

冬もいいけど春よ来い。

帰宅して疲れたし、なんか新しい服欲しいと検索してました。

 

 

ところで遅ればせながら麒麟がくるを見始めた。

めちゃくちゃ面白いし、大河ドラマ見ると日常にメリハリ出ていいですね。

 

にわか幕末ファンの端くれとして、一万円札のひとのやつも頑張って見ます。