読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

心配のたね

そういえば、母が脳動脈瘤で手術しました。

 

 

先週の土曜日のことです。

 

 

周囲の勧めもあって、8月に脳ドックしてみると、大きめの脳動脈瘤がふたつあって、それを切除?というか厳密に言うと切除はできないんだけど、まぁ安全な状態にするための手術です。

 

経過は順調らしく、早く帰りたいと言っていた。

 

 

いつも母には育児を手取り足取り手伝ってもらっているため、不在にするのは心底不安でしたが、いなけりゃいないでなんとかなる精神のもと毎日過ごしてます。

 

母が手術している時間はヒヤヒヤそわそわして気が気じゃなかったので近所のママ友のおうちに遊びにいった。

 

仕事中であった兄もヒヤヒヤそわそわしたらしく、

何度も電話がきて「ねぇ大丈夫かなぁ」とか、「ねぇ手術おわるのおそくない?」とか、「ねぇまだ終わらないのかなぁ」とかいちいち言うので最後のほうは無視した。

 

手術は少し離れた病院でやったので、叔母夫婦(母の妹)が現場に行ってくれてました。

 

そして親が大人になったり自分も中年にさしかかったりすると、ほんと好きな異性の話やゴシップはどんどん減っちゃう代わりに、健康問題についての話が増えるってほんとなのね

 

 

異性問題から健康問題のほうが大事になるってことか。

 

みなさまも一度受けてみてはどうでしょうか。って私もだけど

 

 

冬は遊びにいく場所も限られるし、公園つれていっても子ども達は寒くて「雪つめたい」とか言ってくるし、なかなか体力を消耗させるのが難しいので、早く春になってほしいです。

 

なんて冬はじまったばっかりだけど。

 

 

さて、明日は次男の予防接種。長男は保育園の一時預かりへ。なので明日はカレーです。おやすみなさい。