読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

ファッションの独り言

夫の運転で遠出のお出かけするときは、コンビニに降りたりちょこっと買い物したいときにいつものオムツやら着替えやらウェットティッシュやら飲み物やらごちゃごちゃと入ってるリュックとは別に、

 

昔ローズバッドで購入した巾着型のポシェットを使っていたんだけど、その紐もボロボロだ。

 

昔は小さいバッグが好きで、巾着型の小さいバッグとかハンドバッグとかをよく使ってたんだけど、母親になってみればハンドバッグほど役に立たないものはない。

 

邪魔だし入らないし高いし、子育てにおいてのいいところはほぼ無いと言っていい。

 

 

だけど出先ではまたちょっと用途は異なる。

 

貴重品だけ出しておきたいときがなかなかの頻度であるし、でかいリュックをいちいちしたからかき分けて財布を取り出すのは時間もかかるし、なんとなくどうしてか惨めな気分になるときもあるし、

 

クラッチバッグ的な気軽さと気分でバッグを持ちたいときもあるのだ。

 

 

ということでどうしよっかなぁ〜とちまちまいつものようにゾゾったりバイマったりしtる私です。眠いんだけど諦めたくはないって思う自分。

 

 

「所帯染みた」という言葉がある。

はっきり言って恐ろしい。

 

私は所帯染みることに怯えているのだ。

 

ことバンクによれば、所帯染みるという言葉の意味は「考え方、態度などが、所帯持ち特有の生活臭を帯びて、はつらつとした感じがなくなる。」と書いてあり、

 

調べながら、あぁそうそう、そうそうそうそう、そうなるのがほんとに嫌なのと思い、先日イオンのおもちゃ売り場で、

 

子どものおもちゃ遊びコーナーを2歩くらい下がったところでじっと待つ母親、私を含めて4名いたけど、

 

その4名はほとんど同じような格好をしていたことを思い出した。

 

洗いやすいコットン素材の服に、汚れたりシミになっても惜しく無い値段のもので、首にぶらさがられたり服のなかに頭や足や手をつっこまれたりしてもそうそうひどいことにならなそうな形で、

 

おそらく同じような道具がはいっていそうな大きなカバン、

 

走り出したこどもを捕まえられるようにいつでも走れて運転しやすい靴、

 

ボサボサ隠しのニット帽子、ジーパンやチノパン、体温調整しやすいパーカー、子供がねたときには布団代わりにもなったりして、

 

そういうのは幼子を抱える母親のユニフォームと言っていい。

 

 でもその子育てのユニフォームそのものが所帯じみてるってわけじゃなくて、要は「わりと綺麗にしてたい」って気持ちをなくしたときからそれが自分の体にじんわりとにじむんじゃないか。

 

支援センターでおしゃべりするママ友はほとんど同じスタイルで、

それは毎日楽で効率的で経済的だからみんなそっちの方向に行くわけで、

それは山登りの人がヒールはいてないし、ひらひらのカットソー着てないのと同じことで、

 

もちろん私もそっちの方面になんならスキップしたくらいにして進んでるんだけども、

ちょっと一瞬くらい、クラッチバッグの気持ちになりたいときもあり、

 登山してたってかわいいものは身につけたいわけで、

 

だから何って、

 

つまり、欲しいと思ってるのはセリーヌのトリオです

 

服や小物はただの単価ではなく、そのものを何回使えるのかじっくり考え、その上で一回の値段はいくらいになるのかを考えるといいと言う。

 

トリオはだいたい10万円。

高い。

無職ってゆうかふつうの専業主婦には辛い値段だ。

働いてたらボーナスで決心して買う値段だ。

 

だけどドライブのたびに持ち出して、それに加えてあの形なら子ども達が小学校に入学する際の持っていくカバンにも使えそうである。

 

そのようなフォーマルの場に行くときはみんなキャンバストートというわけにはいくまい。

結婚式御用達のクラッチバッグというわけにもいかないし、最近ちょっと流行してるルイヴィトンのスピーディーみたいなバッグについてもイマイチであろう。

 

最近の授業参観はみなさんカジュアルでジーンズなどもOKという話をきいたことがあるけど、まさかジーパンにリュックサックって感じでもないだろうし、

 

そうかんがえると、子育て中にはいまいち必要性もないオシャレバッグだけども、黒だったらけっこう使えるのかもねぇなんて感じで検討中です。

 

来年の誕生日までに買えるといいなぁ〜、えへん。

 

 

ママ友に「ちょっと財布と携帯とハンカチくらい入るカバン欲しいんだけどオススメない?」と聞いてみると、

 

「グレゴリーのウエストポーチは前でも後ろでもしょえて、腰につけたら子どもを抱っこするときすごく楽みたいよ、インスタで見た」と教えてくれたので、

 

「あら、それならH氏いまでもよくそのバッグ使ってるから借りてみようかなぁ、でもさ、あたしさ、なんつーかもっとオシャレ感求めたいんだわ」というと

 

「えっ、あなた乳幼児の男の子ふたりの母なのに、まだそんなこといってるわけ?」と言って笑われたので、

 

「そうだよ、そこは捨てきれないところなんだってば」と答えておいた。

 

 

 

あと雑誌とか見てると冬でもカプリ丈のズボンって出てるけど、あれって誰が着るのかなぁ。

あの足でてる部分って寒いよね?北海道じゃまじでその部分冷たい通り越してかゆくなるからそのズボンは無理だわ〜と思いながら見てます。

 

カーティガンもフラットシューズもとっくのまに適温は過ぎ去った。日中は15度、よるは5度だって。

 

もう冬は毎日ユニクロのカシミアセーターとジーンズでいいわ。ほんと毎日それでいい。

 

 

さて、寝よ。おやすみなさい。独り言でした。