読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

春の七草

セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ スズナ スズシロ 春の七草

 

風呂でぼーっとしながら七草のことを考えていたら、最後まで言えた。

いつも途中で何か思い出せなかったのに。

 

もう寿限無もアメニモマケズも全部思い出せないのに、この歳になって言えたりすることもあるんですね。来年も言えるだろうか。

 

北海道では昨日やけに気温があがって雨が降ったため、

道路がまるでスケートリンク、いやね、本州の人には想像つきにくいかもしれませんけどね、それってぜんぜん嘘じゃないくらい、てゆーかいっそのことね、スケート履いてすべったほうがずっと早いんですけどってくらいのピッカピカのテッカテカな路面状況でして。

 

まじ最悪。

 

普通に20キロ位で走行してるのに横滑りしました。こわ〜

 

夫は仕事で車に乗るので大丈夫だろうか。ハラハラ…とか思って帰宅を待ってたら「すべるすべる!今日路肩に落ちたわ!」と。

 

ひぃぃ

 

北海道ってそんなところ。はぁ(ため息)

 

七草粥は、家族の無病息災を祈って食べる。

 

私は本日、殺人路面の影響によりスーパーに行けませんでしたので、本日は茅乃舎のだしで雑炊?みたいなおかゆをつくりました。具はネギ。七草ないし。とほほ

 

夫は「ははは」といって喜んでいた(ように見えた)

 

ストウブの鍋でつくったので、木のお玉で茶碗によそいながら

「おぬしの米だ、たーんと食え」と言うと、ガツガツ食べるジェスチャーをする彼。

 

「このつぶてを見たことがありますか」と言って胸もとからつぶてを出すジェスチャーをする私。

H氏はおはしでそのつぶて(空想)をつまみ、「むぅぅ?」などとやっている。

 

うちの食卓はこんな感じで、毎日毎日、息子の育児と家事で終わる毎日は平凡でまぁまぁ退屈だけど、幸せって毎日のつみかさねだよなぁ

 

 

さて。ストレッチして寝よう

 

今日は昼間おやつを食べ過ぎたせいで、全然体重が減っていなくてがっかりした