読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

お正月おわった

今日は大学の友人がサッポロから帰省していたので、遊びに来てくれました。

 

息子より3ヶ月早く生まれた息子を連れてきてくれた。

 

なんだかあんなに毎日チャラチャラしてたのに、こうやってみんなが母になって子連れであったりするの、すごく不思議な感じ。お互いがんばろーねって言って解散した。

 

 

 

今日は月曜日で、お正月も終わっちゃって、なんだか1日1日がすごく早い。明日は4ヶ月検診。しっかり育ってくれてるんだろうか。

 

私、今年は誰からもお年玉もらえませんでした。くすん。31歳です。

 

毎日息子とともに起きて、乳をやり、ぐずってはあやし、昼寝をさせて、抱っこ。合間に適当に食事の準備をして、夫の帰宅を待つ。

その繰り返し。他はなんにもできない。

夫が外で仕事してきて、私は家という巣の中で子を育て、なんだか今ってすごく野生っぽい生活してんのかも、なんて思った。

 

 

「仕事どーすんの?」「また働くんでしょ?」と聞かれたりする。

「まだ全然考えてないんだけど」と答えながら、自分で仕事どーしよ、また働くのかなぁなんて反芻して考えてみる。

 

仕事は好きだし働きたい。思いっきり。

だけど家庭も大事にしたくて、子どもとゆっくり過ごしたり、のほほんとダラダラしたい気もある。いろんなものを手にいれるのは無理だ。

 

人生で選択できるのは二つまでって何かで読んだ。

「家庭と仕事」「仕事と趣味」「趣味と家庭」私が選択するのって、なんだろうなぁ。

 

さて、とりあえず上半期は真剣にダイエットについて考えるぞ。

今日は体重計にのって久しぶりに体脂肪まで測定したら、悲しくて全裸で膝つきそうになったけど堪えました。

 

がんばるぞ。筋トレするぜ〜