読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Many and Very

いつ死んでもいいように、なるべくがんばって生きたいだけ。

妊婦のこと

本日はH氏が釣りの予定であったが、天候というか風が強くて波が高いため中止に。

 

朝から観葉植物の鉢をうえかけたり、金魚の水槽をみがいたり石を取り替えたりしていた。ピカピカになって気分がいい。

 

リビングには共有のものしか置かない、お互いの趣味じゃないものは置かない、というのが我が家の暗黙のルールで、それ以外はお互いの部屋に置いてます。

 

だから植物を買うにしても、金魚をおくにしても、モノの位置やデザインなどは2人で決める。彼は多肉植物をほしがっているけど、私が好きじゃないので買わない。私はモンステラをおきたいけど、彼は趣味じゃないのでおいてません。くすん

 

みんなリビングのインテリアってどうしてるんだろ?ほとんどが妻の意見なのかしら…。友人家庭では、夫のものが極端に少ないため、ほとんどが彼女のものだそうで。うちとは逆です。

 

 

全然違う話だけど、今日はおばあちゃんが病院の用事で来てくれて、一緒にお昼を食べたあと、産後の下着を買ってくれた。

 

授乳するときに使用するブラジャー(キャミソール)や、産褥パンツ?みたいなやつ。

 

ユニクロのブラトップもあるし、2枚程度でいいって言ったけど、絶対足りない、どうせなんだからもっと買え、みすぼらしい下着なんか着用するな!という母と祖母の反対?をうけて、3枚ずつ買ってもらった。

 

別に下着なんて誰もみないんだから、産後もこの妊娠中にはいてるババパンはくつもりだけど…と言うと、信じられないという軽蔑のまなざしを向けてくる母・叔母・祖母。

 

あんた妊娠中にさんざん着用して最高のヨレヨレ状態になってるパンツをはく気!?どんな神経してるのよ!誰かに見られたらどーすんの!?と驚いていた。

 

そ、そぉ?だって見られるっていったらたぶん病院の人だし、医療者はそんなところ見てないよ…と思ったけど、そういう問題じゃないらしい。

 

H氏にそれを言うと、「買ってくれるっていうんだし、買ってもらえば」と言ってたけど、それこそそういう問題じゃないのに…

 

 

とにかく今日はアマゾンでベビーバス(リッチェル?のビニールのやつ)と体温計(20秒くらいで測れるやつ)も購入したし、出産後の必要物品をなんとなくそろえた。

 

 

おばあちゃんは心配性なので、おむつやお尻ふきまで買いなさいとすすめられたけど、さすがにまだ早いよ…とお断りした。

あんた、これまだまだでかくなるよ、と微笑みながら腹を撫でてくれるおばあちゃん。

私のこと、心配してる。

 

でも嬉しい、おばあちゃん、ありがとうね。

 

 

なんだかめっきり涼しくなって、夜はいっちょまえに秋の空気になってるし、

自分のクロゼットの中身も徐々にベビー用品が増えたり、意識が出産後の生活に1向かってるのを感じて、いよいよ後期!という感じがしてくる。

 

もう一度、出産前にH氏に妊婦検診ついて来てもらおう、と母子手帳を見ながら思った。

 

 

母になるのって、どんな感じなのかしら。やっぱり大きく何か変わるのかしら。まぁみんな大変だとか言いながら楽しそうにやってるから、きっと私も大丈夫か。

 

 

最近は腰が激しく痛いのでちゃんとストレッチして寝よう。

胃もたれ・胸焼け継続中だけど、症状って慣れてくるよなぁ。

 

おやすみなさい